中国の近世は宋に始まる。

近世とは何かというと、ルネッサンスだろう。古代復興というやつ。人間は徐々に進歩するものだと考えてしまうと、遅れた中世よりもさらに昔の古代というのは中世より遅れた世界だろうと推論してしまう。しかしこの推論は間違っている。古代世界というのは、一定レベルの一体性、合理性を体現していた。

あえて言うなら、この現代世界というのは、人類という種が造りだした文明の二周目ということになる。文明二周目を回るに当たり参考にするであろうことは一周目のあり方だろう。すなわちルネッサンスだ。

宋は西暦960年、趙匡胤(ちょう きょういん)によって建国された。