相場は本当によくないので、何か景気のいい話でもと思いまして。

私、さくらインターネットを買値286円で持っているのです。
100株なんですけど。
買った理由は優待のクオカード。500円年二回というのは悪くないと思って。あと、さくらインターネットの社長は高専出身です。私の19歳の息子も高専に通っていて、その点親近感がわいたというのもあります。

買値から何倍にもなっていますから(何倍といっても100株持っているだけなのですが)、そろそろ売ろうかと思うのですが、まあちょっとマテと。さくらインターネットはブロックチェーン関連ということであげているのですが、もちろん私、ブロックチェーンが何なのかなんてほとんど知りません。40歳を過ぎてくると、ブロックチェーンはおろかビデオの再生ボタンを押すのすらめんどくさくなってきます。よく分からない事には関わりあいたくないなんて思ってしまいます。

これはまずい。

さくらインターネットを持っていれば、日経にブロックチェーンの記事が出たら真剣に読もうかなんてバイアスが働きます。こういうテンションは大切にしていかないと。オヤジになると10万程度の実現利益より気持ちの盛り上がりのほうが大事だったりします。
たのむよ、ブロックチェーン。私を世界の向こうまで連れて行ってくれ。

あと私、さくらインターネットからまだ一度もクオカードを貰っていないのです。優待族として、これ一回は貰っておかないと、とは思います。